健康的にシェイプアップ!

■脂肪を燃やして、筋力アップ!健康的なシェイプアップが実現!

体についた脂肪は、筋肉の中でしか燃焼しないため、食事を減らすだけでは脂肪を落とす事ができません。
食事を減らすダイエットはその多くがリバウンドを起こし、前よりも体脂肪が増えるなど逆にマイナス効果です。
EMSダイエットは、食事制限の必要もなく、体脂肪率を簡単に減少させる事ができます。
体脂肪を減らす事により万病の元と言われている肥満を解消し、それが原因でひき起る生活習慣病や膝の痛み、腰の痛みが解消出来ます。
EMS治療器は、その独自のランダムアクセス波により従来の低周波や中周波と違い、筋肉の深部(インナーマッスル)を刺激する事が出来る唯一の機器です。
CMやマスコミで言われている今までのおもちゃのEMS機器は、そのすべてが低周波や中周波であり、表面の筋肉はポコポコ動いていますがあれはCMモデルさんのように、体脂肪率が低い方だけです。低周波や中周波は深部まで効かせようとレベルを上げた途端に皮膚がその刺激に耐えられずビリビリと痛みが走ります。低周波や中周波では脂肪が厚い方に使うと全く筋肉まで到達しません。
脂肪が厚い方でもインナーマッスルまで動かせるのは高周波もミックスしたランダムアクセス波であり、それを可能にしたのが「EMS治療器」です。

■深い部分の痛みに効く!

膝の痛みや腰の痛みがあると運動したくてもできません。
運動しなければ筋力も衰え段々痛みもひどくなっていく・・・そこで、「EMS治療器」のランダムアクセス波を当てることにより、弱ったインナーマッスルを強化する事が出来ます。筋力の強化と同時に痛みの治療もできます。従来の低周波や中周波では届かない体の深部の痛みまでも「EMS治療器」のランダムアクセス波がぐんぐん刺激し、痛みの元を取り除きます。

■麻痺がある部分の運動に!

体に麻痺があるとその部分は外部から動かし運動しなければいけませんでした。
しかし、この「EMS治療器」のランダムアクセス波は麻痺した部分の筋肉を電気的に強制的に動かすことにより、能動的な運動療法が出来ます。
もちろん表面の筋肉だけではなく深部の筋肉までも動かすことにより、自分の筋肉が動いている実感も沸いてきます。自宅でテレビを見ながらでも自分でリハビリが行えます。

■糖尿病や生活習慣病予防として

最近あらゆる場面で耳にする生活習慣病はそのほとんどが肥満が原因とされてます。
身体には、およそ定数の脂肪細胞が存在しています。
この脂肪細胞の数を減らすには特別な処置が必要とされていますが、別の方法として筋肉を強化して脂肪細胞内の脂肪を燃焼させる方法が考えられます。
「EMS治療器」のランダムアクセス波による筋収縮は、脂肪をエネルギーとして収縮する赤筋を強制的に動かすことで脂肪細胞を収縮させることを目的としています。このメカニズムを利用して低周波〜中周波〜高周波の多く含まれた電流を流すと浅い部分〜深部の赤筋まで刺激を受け多くの筋肉が収縮します。
「EMS治療器」のランダムアクセス波で肥満予防、すなわち生活習慣病予防を行うことが出来ます。